格安航空券・国内飛行機チケット > 海外ツアー・海外旅行 > エリア別の海外ツアー・海外旅行 > タイ

海外ツアー検索

格安海外ツアー・海外旅行のタイ特集

海外ツアーで東南アジアを旅するのであればタイを起点にするのが一番便利でしょう。暴動があるイメージですが、総じて治安はよく、仏教国であることから人々は穏やかで親切です。日本からの直行便もあります。個人でいくのもいいですし、パックツアーがやはりお得です。何度も来たくなる国ですから、最初はパックツアーがいいかもしれません。

東南アジアに位置する立憲君主国家です。開発途上のイメージのある東南アジアですが、タイに限ってはそのようなことはありません。近年は暴動が多く起こっているイメージですが、治安は良好に保たれているのは敬虔な仏教国だからかもしれません。総じて親日的で、親切な国民性にひかれることでしょう。見所としては古都アユタヤとトゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区は外せないでしょう。いずれも世界歴史遺産、自然遺産となっているのです。

古都アユタヤとトゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区。アユタヤ歴史公園はアユタヤにある14世紀から18世紀に存在してアユタヤ王朝の遺跡群です。遺跡自体は侵攻してきたビルマの攻撃を受けて遺跡は徹底的に破壊されましたが全体が公園として整備されています。トゥンヤイ-フワイ・カーケン野生生物保護区は手つかずの自然が残っていることが評価されて1991年に世界遺産に登録されました。東南アジアに生息する象やトラ、ほ乳類の3割以上が生息するといわれていて、特にトラは必見です。

航空券とアクセス。海外ツアーでバンコクまでは直行便でも約6時間かかります。割安なエジプト航空やパキスタン航空などを選ぶと午後便となるので、経由便によっては現地到着が深夜となります。安さをとるかどうかとなりますが、泊るところがないと困ることになります。その点、正午発で夕方着のエア・インディアはオフシーズンで4万円台前半からとなっています。また、海外ツアーで週一の就航となっているビーマン・バングラディシュ航空がシンガポール経由になりますが、4万円を切るということで格安となっています。海外ツアーで航空券を安くというのであれば現地の航空会社のほうがいいのは間違いありません。ただし、時間を考えると中には深夜着という便もありますので注意が必要です。気ままな一人旅であればいろいろと計画を練って楽しい反面それだけになってしまうこともあります。いろいろなことを楽しみたいのであれば、パックツアーのほうがイベントてんこ盛りで楽しさ倍増ということになります。

東南アジアを旅したいのであればタイを拠点にするのが一番いいかもしれません。中にはシンガポールから北上するという案もありますが、それは時間があったときで十分です。タイからベトナムというのが定番でしょう。また、海外ツアーでタイに個人で行く場合は総じて午前便のほうが高くなります。午後便のほうが安いのですが、深夜着となるデメリットを考えると悩ましいところではあります。

海外旅行の格安海外ツアーをネット予約するならこちら

  • 海外旅行の格安海外ツアーならこちらへ