格安航空券・国内飛行機チケット > 国内旅行・格安国内ツアー > 国内旅行のコラム特集 > 東京ディズニーリゾート(TDR)旅行コラム特集

国内ツアー検索

2013年は東京ディズニーリゾート(TDR)の30周年という事で、ミッキーとミニーが各地へパレードをしに訪れてくれた事も記憶に新しいと思います。ミッキーとミニーは私の住む地方の方まで来てくれました。というのもパレードの出発地が私が住む街だったからです。

以前社員旅行で東京ディズニーシー(TDS)へ行った事があったのですが、社員旅行では時間が限られておりあまり堪能出来なかった記憶があります。勿論ディズニーアニメも知っていますが、キャラクターに会ったりも出来ずディズニーってそんなに面白いのという感じだったのです。ですから、ミッキーが地元にパレードで来るとなった時、そこまで関心も無く観に行く気も無かったのですが、友人に誘われて結局行く事になったのです。当日、少し早目に向かったにも関わらず商店街に辿り着いた時には既に人だかりで圧倒されました。お子さんにキャラクターの衣装を着せた親子や、キャラクターTシャツを着ている人。ミッキー人気恐るべしと思いました。丁度良くパレードの出発地点で見る事が出来、ミッキーとミニーが出てきた時のみんなのテンションといったら凄かったです。かくいう私もミッキーとミニーを間近で見れた事にテンションが上がってしまいました。

そして東京へ行く機会があり、朝一から友達と待ち合わせをし初の東京ディズニーランド(TDL)へ行ってきたのです。元々遊園地は好きな方なのでワクワクはしていたのですが、実際に入場ゲートを目にすると湧き上がるものがありました。ゲートをくぐるとすぐに行列があり、なんだろうかと思っていたらミッキーとの写真撮影の列でした。ここでもミッキー人気恐るべしでした。30周年という事で東京ディズニーランド(TDL)内はハピネスムードでキラキラでした。それに加えクリスマスも近かった為、大きなツリーが飾られクリスマスイベントもたくさんありました。午後からは生憎の雨だったので、夜のパレードは縮小されましたが、友人のおかげでたくさんのアトラクションにも乗れ、あっという間の1日であり、あっという間にディズニーの虜になってしまいました。夢の国というだけあって、帰りのゲートをくぐってしまうと現実に戻ってしまうのが寂しい気持ちになりました。近いところに住んでいたら、ディズニーの年間パスポートを購入してでも行きたいと思う気持ちが分かりますね。30周年「THE HAPPINESSYEAR 」は2014年3月20日まで開催しています。旅行会社でも東京ディズニーリゾート(TDR)旅行ツアープランをお薦めしています。ぜひハピネスを貰いに行って下さい。