格安航空券・国内飛行機チケット > 国内旅行・格安国内ツアー > 国内旅行のコラム特集 > 春休み京都旅行コラム特集

国内ツアー検索

春の京都、と言えば皆様共通して思い浮かぶのは勿論桜でしょう。私は京都が大好きで、何度か旅行に行ってはいるのですが、何故か桜満開の時期に行く機会には恵まれず・・・いつもテレビや雑誌であの美しい光景を見ています。皆さんの中にもあの桜の美しさに魅了されて、京都に行こう!となった方もいらっしゃるはずです。いざ旅行に行きたいとなった時、学生さんであろうが社会人であろうが平日に気軽に旅行に、という方はなかなかいらっしゃらないと思います。子供さんがいる場合でも春休みやゴールデンウィーク(GW)、夏休みなどの連休を利用して行くのが一般的でしょう。

そこで今回は春休みに行く京都旅行について考えてみたいと思います。先に書きましたように、春の京都と言えば桜。春休みに行けばきっと桜が見られる!と期待していらっしゃる方も多いようです。例年でいけば、京都中心部の桜の開花時期は3月最終週から4月の中頃なのだそうです。まさに春休みがベストシーズンということになりますよね。京都の素晴らしさ、美しさを知っている方は大変多く、やはり春休みの人気旅行先に選ばれることが多いので、春休みにご旅行を計画される場合はお早めに立てられることをお勧めします。当然ながら人気のお宿や桜が美しいスポットを持っているような宿泊施設は半年、それ以上前から既に予約で埋まってしまっているそうです。

では桜の名所はどこでしょう。よく聞かれるのは平安神宮、南禅寺、哲学の道、円山公園、清水寺、高台寺、知恩院、上賀茂神社や今宮神社、京都御苑、仁和寺、龍安寺、嵐山・・・などなど上げればキリがないくらいありますね。日没後、桜のライトアップをしているところも沢山あります。 あの荘厳な桜にいつも画面越しではありますが、息を飲んでいます。また、桜だけでなく梅もまだ咲いている時期なので梅も同時に楽しめますよね。梅の開花時期によって多少前後するらしいのですが、北野天満宮では2月上旬から3月下旬まで梅苑公開を行っているそうです。他にも4月の上旬であれば京都御所の春季一般公開などの行事も楽しめます。
私的には吉野太夫の花供養や賀茂曲水の宴などを見たいのですが、いずれも毎年少し春休みからは離れているようで・・・残念ながら春休み中には見られないようです。これら以外にも各神社仏閣や、様々な施設で春休みの時期にも沢山の神事やお祭りを開催されているようですので是非行かれる前には調べてみて下さいね。私も今年こそは京都の桜を堪能したいと思います!