格安航空券・国内飛行機チケット > 国内旅行・格安国内ツアー > 国内旅行のコラム特集 > 国内旅行の京都旅行コラム特集

国内ツアー検索

「まる たか えびす に おし おいけ あね さん ろっかく たこ にしき し あや ぶっ たか まつ まん ごじょう」といった京都で歌われている京都の通り名の歌をご存知ですか?京都住まいや京都ツウの方は知っていると思いますが、こんな通り名の歌があった事を知ったのはとある映画を観て知りました。碁盤の目のような通りの名前を歌にして覚えるらしいのです。上記の歌は東西の通りの数え歌「丸竹夷」というんだそうですが、南北の通りの数え歌もあり「寺御幸(てらごご)」というそうです。他にもいくつかあるようですね。「丸竹夷」は京の手毬歌としても親しまれていたようですね。昔からの数え歌が今も渡り継がれている京都って、やはり古都というだけあって風情があり素敵だと思います。

数年前、そのとある映画がきっかけで友人と京都旅行に出掛けた事がありました。劇中に出てきた実際の場所を巡るという旅行でした。京都に詳しい友人だったので、タクシーを1日貸し切るといったプランを立ててきてくれたのです。交通機関を駆使し歩き回るのだと思っていた私は、まさかそんな方法があったのかと感心した記憶があります。実際タクシーを貸し切っての移動はとても快適でした。運転手の方はさすが地元の方というだけあって、裏道に入り込み最短ルートで目的地へ向かってくれるのです。社寺仏閣を回る際も、付いて回れるところには一緒に同行してくださり建物の説明もしてくださいました。なんて至れり尽くせりな旅だった事でしょう。とても思い出深い楽しい旅行となりました。皆さんも個人で京都へ旅行へ行く機会がありましたらタクシーを貸し切り巡るというのも1つの手だと思いますよ。

鞍馬の貴船神社にも行きました。旅行に行った時期はゴールデンウィーク(GW)でした。青々とした葉が眩しい車窓を眺めながらトロッコ列車に乗り、天狗が待つ鞍馬駅で下車します。そこからは綺麗な景色を眺めながら貴船神社までは軽い登山でした。予想以上に広いルートでいくつかある寺と神社を巡りながら神社を目指すのです。ケーブルカーもあった様なのですがそこは敢えて徒歩で登り切りました。登り切った後の「川床」での京料理は絶品でした。訪れた当時は全く知らなかったのですが、水の神が祀られているらしい貴船神社はパワースポットして有名な場所だったのです。確かに今思えばとても神聖で清められる様な感覚がした様に思います。縁結びにも良いらしいですよ。旅行会社でも貴船神社へ参拝するツアーなども組まれているようです。ぜひともまた訪れたいものです。