格安航空券・国内飛行機チケット > 国内旅行・格安国内ツアー > 国内旅行のコラム特集 > ゴールデンウィーク(GW)帰省旅行コラム特集

国内ツアー検索

ゴールデンウィーク(GW)、仕事や生活スタイルによっては休みにはならない人達も多いことだろう。だが、世間一般ではゴールデンウィーク(GW)は連休となり家族で一緒に過ごす、という人達もまた多い様子だ。子供から遊びに行きたい、旅行したいとせがまれる親も勿論多いであろう。また家族連れであろうがなかろうが、ゴールデンウィーク(GW)を利用して帰省するというのもよく聞く話である。私は幸いなことか、結婚しているが互の実家が今住んでいる場所から近い為、休みを使って大掛かりな帰省というものを体験したことが無い。友人、知人の話を聞いていると実家のある郷里に帰省する為にかなりの労力をつかうと言う。仕事勤めをしている人であれば大半の人は自由に休みを取ることは難しいであろうし、連休となるのは世間一般で言うゴールデンウィーク(GW)、お盆休み、年末年始といったところだろう。

私もそれは例外では無い。そうなれば必然的に公共機関や道路などの交通網が混雑しているということだ。そんな中、どのような交通手段を用いようが大混雑・大渋滞の中を掻い潜り大荷物を持って移動しなければならない。子供がいればその負担は当然ながら増す。公共機関を利用すれば予め予約してチケットを取るなりして動きやすくはなるかもしれない。けれどどこに行っても人の波が押し寄せてくるのは必須であろう。ならば自家用車はどうか。毎度ながら大型連休の始めや終わりにはテレビのニュースで何十キロという高速道路の渋滞情報が流れているのを目にする。どちらにせよ、混雑は避けては通れない道だということだ。

私は人混みが苦手であり、また列に並んで待つというのもどちらかと言えば苦手な方である。
なので上記の様な状態は正直お断りしたい。だが、おそらく同じく誰しもが混雑や長い待ち時間は好まないだろう。知人の一人がいつも自家用車を使って帰省しているのだが、1年に何度か帰省している彼はその経験を活かしていかに渋滞にはまらないようにするかを考え実行している。いくつかある中で挙げてみると、まず距離があるから、と言って必ずしも高速道路を使わないというのだ。高速道路を使った方が早いし楽、と思う人も多いだろうが、多くの人がそう思っているならば当然車を利用して移動しようとする人達は高速道路へ向かう。その結果自動的に高速道路は渋滞となる。彼が言うには向かう方向や時間帯にもよるが、高速道路を避けてあえて一般道を使った方が遥かに早く動けることも多いらしい。急がば回れ、ということだろうか。他にも滞在時間が減る為少し残念な気持ちはあるが、あえて遅めに家を出発し、早めに実家を出て帰路へ着く。なども行っているそうだ。

大変な労力を伴うものでありながら、それでも多くの人達が帰省するというのは親への感謝・親孝行の気持ちが現れている素晴らしいものではないかと思っている。