格安航空券・国内飛行機チケット > 国内旅行・格安国内ツアー > 国内旅行のコラム特集 > 国内旅行の福岡旅行コラム特集

国内ツアー検索

クリスマス時期に福岡へ旅行に行きました。そして複合商業施設「キャナルシティ博多」へ向かいました。数年前にも行った事があった為、迷わず行く事が出来るだろうと博多駅から徒歩で向かいました。迷う事無く到着はしたものの規模が大きくなっていて施設内で迷いそうになりました。キャナルとは「運河」という意味らしく、施設内に水が流れているのはそういった意味も込められているのだと知りました。エリア名もおしゃれな名前となっています。5つのゾーンに分かれており、地球をモチーフにしたという「アースウォーク」・海辺をモチーフにした「シーコート」・人工的な自然を創り出し近代的なイメージを持つ「ムーンウォーク」・星の形をした噴水から飛び出す水がリズミカルに動き目を奪われる「スターコート」・渓谷をイメージした吹き抜け空間の「クリスタルキャニオン」、自然をモチーフに現代的なデザインとなっているのです。クリスマス時期という事で、キャナルシティ全体がイルミネーションで彩られ、運河沿いの中央ステージでは巨大なクリスマスツリーが飾られアーティストが歌を歌ったり演奏したりといったイベントも行われていました。

ショッピングを楽しむのも良いのですが、食の方も楽しめます。5階ではラーメン好きにはたまらないラーメンスタジアムといった各地のラーメン店が集ったフロアがあるのです。8店舗あるのでどのラーメンを食べようか迷ってしまうんです。しかしお腹に余裕があればラーメンのハシゴなんかもありですね。その他映画館や劇場も併設されており、1日キャナルシティで遊び回れますよ。海沿い付近には「ベイサイドプレイス博多」があります。こちらもショッピング・飲食・アミューズメント、温泉施設もあったりするのです。施設内には円柱の水槽が設置されており、魚やウミガメが泳いでいます。ショッピングの間のちょっとした癒しのひと時となるでしょう。近辺にはコンサート会場となるマリンメッセ福岡などがあるのでコンサートの時にはよく利用されています。

夜駅前に戻ると、クリスマス時期という事で博多駅がイルミネーションに彩られとても煌びやかで幻想的な装いになっていました。昼間には気付かなっかたけれど駅の広場にはモニュメントが設置されていて、誰もが足を止め写真撮影をしていました。冬の時期はどこもイルミネーションに光輝き美しい姿を見せてくれます。その時期に合わせてどこか旅行に行くのも良いですね。