格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線格安ツアーで行く季節特集 > JR新幹線格安ツアーで行く夏休み旅行特集 > JR新幹線格安ツアーで行く夏休みの名古屋旅行特集

JR・新幹線ツアー検索

愛知県の県庁所在地であり、中部地方の都とも呼ばれる大都市といえば名古屋市です。この名古屋市は多くの人が住んでいるだけではなく、各地から多くの人がおとずれる観光地としても魅力的な場所です。そこでここでは、夏休みに名古屋旅行をお考えの方に、一体何処にいって何を楽しめば良いのか?ということについて紹介していきたいと思います。名古屋は、多種多様なレジャーが魅力の場所です。

まず、夏の暑さを涼しさに変えてくれるような観光スポットとして、名古屋港水族館があります。通常の水族館が魚類を中心としているのことが多いのに対して、この場所は海の哺乳類にスポットライトを当てた作りとなっています。多くのファンがいるイルカは勿論のこと、シロイルカの一種であるベルーガなども楽しめるようになっています。この場所は名古屋のちょっと隠れた観光スポットということもあり、夏休みのシーズンでもそれほど大混雑とはなっていないことが多いのも魅力の一つといえるでしょう。

次に紹介するのは、山崎川四季の道です。こちらは特に桜の名所として有名ですが、楽しめるのは桜の季節ばかりではありません。夏のシーズンには生い茂る自然を楽しめる場所となっています。川のほとりなので比較的涼しく自然を体感することが出来るようになっています。車でおとずれると駐車場が少し遠くて分かりにくいと言われていますので、その辺りには少し注意するようにしましょう。

さて、夏の暑さを避けるのであれば、屋内を選択するというのも一つの方法です。ここでは冷房の効いた屋内で楽しめる施設として、名古屋市科学館を見ていきたいと思います。わざわざ観光地として科学館?と疑問に思う方も多いかもしれませんが、この場所はかなり有名なプラネタリウムを行なっている場所なのです。

これほど大規模なプラネタリウムを見られる場所というのは中々ありません。今や日本でほとんど見られなくなってしまった美しい星空をこの場所で楽しむことが出来るでしょう。プラネタリウムはプログラムも良く変わるようなので、一度行ったことがあるという人ももう一度行ってみると違った楽しみが出来るかもしれません。こちらは結構混雑するので、早めにいかないと満員になってしまっていることもあります。

このように、名古屋にはあまり知られていない観光スポットというのが沢山あります。名古屋城などを見て回るのとはまた違った風情が楽しめるので、こういった名古屋旅行もいかがですか?