格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線格安ツアーで行く季節特集 > JR新幹線格安ツアーで行く夏休み旅行特集 > JR新幹線格安ツアーで行く夏休みの長崎ハウステンボス旅行特集

JR・新幹線ツアー検索

夏休みともなれば、やっぱりどこかに旅行に行きたいと思うのではないでしょうか。特に長期休暇であればすこし足を伸ばしてみたいと感じる人も多いかと思います。そこでここでは、長崎の誇るテーマパークである長崎ハウステンボスへの旅行というものを紹介していきたいと思います内部にはどんなものがあるのか、意外と知られていないかも知れません。オランダはアムステルダムをモチーフにしたこの場所は、子供でも十分楽しめるアミューズメントの宝庫でもあるのです。

では、長崎ハウステンボス内で楽しめるアトラクションについて幾つか紹介して行きたいと思います。夏といえばやはり納涼、つまりホラーというのが一つの魅力でしょう。長崎ハウステンボスにはホラー系のアトラクションが幾つか存在しており、それぞれまた違ったニュアンスで楽しむことが出来るという魅力があります。

まずは、病院を舞台にしたホラーアトラクションである監禁病棟です。いわゆるストレートなお化け屋敷タイプのもので、薄暗い病院の中を進んでいくことになります。和風のお化け屋敷とはまた違った雰囲気で楽しむことが出来るでしょう。ホラーが苦手な人にとってはかなり怖いものとなっているので、入場はよく考えた方が良いかもしれませんね。

また、純粋に怖いのとはまた違ったホラーアトラクションとして、スリラー・ファンタジー・ミュージアムというのがあります。この場所は日本で初めてタブレットと連携したというホラーアトラクションで、画面上に登場するゾンビ達を倒しながら進んでいくという一風変わったアトラクションとなっています。子供と一緒でも十分楽しめるものとなっており、実感の仕方が違う面白い場所の一つです。

さらに、美しい雰囲気をも持っているメロディ・イン・ザ・ダークもホラーアトラクションの一つです。オルゴールの館という一風変わったテーマを持ちながら、音楽を利用した恐怖というものを楽しめるアトラクションです。体感型の部分も多いので、子供と一緒に楽しめれば良いですね。

このように長崎ハウステンボスには夏にピッタリのホラー系アトラクションが豊富にあります。暑い夏をちょっと涼しく楽しめる場所としても、長崎ハウステンボスは良い選択肢となるでしょう。また、大量の水を使ったアトラクションとして、ホライゾンアドベンチャー・プラスというものもあります。これはオランダで実際に発生した大洪水をモチーフにした、またちょっと違った恐怖を感じるアトラクションとなっています。