格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線格安ツアーで行く季節特集 > JR新幹線格安ツアーで行くゴールデンウィーク(GW)の国内旅行特集 > JR新幹線格安ツアーで行くゴールデンウィーク(GW)のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)旅行特集

JR・新幹線ツアー検索

ゴールデンウィーク(GW)といえば、家族や友達と一緒に旅行に行くのにも適したシーズンと言えます。そんな時の選択肢の一つとして、関西地方で特に高い人気を誇るテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を選んでみるのは如何でしょうか。そこでここでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で楽しめるアトラクションにどんなものがあり、どのように楽しむのが良いのか、ということについて紹介していきたいと思います。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のアトラクションはいくつかの系統に分かれています。コミックや映画などをテーマとしたもの、子供と一緒に楽しめるもの、昼と夜とで二度楽しめるもの、雨の日でも楽しめるもの、などなど様々です。何人かで旅行に行く場合、全員が一緒に楽しめるものというのは少し難しいかもしれませんが、ある程度折合いをつけやすいのもこのテーマパークの魅力と言えます。では、それぞれのジャンルについて、どんなものがあるのか具体的に見ていきましょう。

まず、コミックや映画をテーマにしたものについて見ていきます。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の名前が表す通り、基本的に日本国内で制作された作品というよりは、ハリウッドやアメコミなどの海外の作品をモチーフとしたものが中心となっています。そのため、子供にとってはあまり理解できないものもあるかもしれません。

ただ、元ネタが分からなくても十分楽しめるようなエキサイティングな作りになっているものが多いので、杞憂に終わることも十分あります。代表的ものとしては、パニック映画の大作ジョーズを題材としたパニックアトラクションや、デロリアンを一気に有名にしたバック・トゥ・ザ・フューチャーを題材にしたものなどがあります。

子供と一緒に楽しめるアトラクションとしては、セサミストリートを題材としたレーシングアトラクションや、スヌーピーやハローキティなどの可愛らしいキャラクターを楽しめるスタジオなどが存在しています。まだまだ幼い子供が一緒でも、こういった場所なら十分楽しむことが出来るでしょう。

昼と夜とで特に違いが大きいのは、ジュラシックパークライドや、ハリウッド・ドリームライドなどの屋外のアトラクションが中心です。ライトアップなどによって夜は昼とは違った迫力を醸しだしており、まず来て最初に乗って、そして帰り際にもう一度乗る、というような楽しみ方が出来るでしょう。一度で二度楽しめるのが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の魅力の一つです。