格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線格安ツアーで行く季節特集 > JR新幹線格安ツアーで行くゴールデンウィーク(GW)の国内旅行特集 > JR新幹線格安ツアーで行くゴールデンウィーク(GW)の福岡旅行特集

JR・新幹線ツアー検索

九州で最も人口が多く、多くの人が集まる場所といえば福岡県です。山口県と隣接しており本州からも陸路で来られるということから、多くの観光客が集まる場所としても知られています。そこでここでは、ゴールデンウィーク(GW)に福岡旅行をお考えだという方々向けに、福岡ではどこを見るべきなのか、ということについて紹介していきたいと思います。

福岡の中でも高い人気を誇る観光スポットとして、門司港レトロ地区というものがあります。門司港といえば明治時代に開港された九州の玄関口として有名な港ですが、現在は観光スポットとしても人気が集まる場所となっています。当時の最先端であった西洋建築のようなものが施されたという歴史があり、この場所はそうしたものを復元して集めた場所となっており、明治の雰囲気を楽しめる、郷愁あふれる場所となっています。

また、見るだけではなくそうした洋館の中にはレストランや美術館なども存在しているので、中も楽しめるというのがもう一つの魅力。それぞれの施設ごとに空いている日が違っているので、場合によっては入れない場所があるかもしれませんが、折角福岡に来たのであればまず見ておきたいスポットとなっています。夕暮れ時ともなると日の沈む海がロマンチックな雰囲気を醸し出す、大人のデートスポットへとその顔を変えます。

また、至近距離で様々な海の生物を観察することが出来るスポット、マリンワールド海の中道も人気の高い観光スポットです。高さ7メートル、幅24メートルという大水槽にはこれでもかというほどの水生生物達が集まり、まるで海の中を歩いているかのような雰囲気を味わうことが出来ます。マリンシアターは全天候型で、2時間半にも渡るイルカショーを鑑賞することも出来るようになっています。ここも、デートスポットとしてもポイントが高いと言えるでしょう。

また、ちょうどゴールデンウィーク(GW)期間中に楽しめるスポットとして、のこのしまアイランドパークというものがあります。ここは博多湾からか訪れることができる能古島の自然公園で、シーズンによっては花でうめつくされる壮大な風景を楽しむことが出来るようになっています。また、自然だけではなく、昔の博多の町を再現しているという場所もあり、ここでもレトロな雰囲気というものを楽しめるようになっています。

福岡旅行は、他の場所への旅行とはまた違った魅力を持ったものとなります。古き良き雰囲気を感じるのも良いのではないでしょうか?