格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線停車駅 > JR東京駅

JR・新幹線ツアー検索

JR東京駅は、東京都千代田区丸の内1丁目にある、JR東日本(東日本旅客鉄道)、JR東海(JR東海)、そして東京メトロの駅です。JR東京駅は、東京を代表する表玄関としての顔を持つターミナル駅で、巨大な規模を誇っています。プラットホームの数は日本一であり、在来線は地上5面10線、地下4面8線の計9面18線、地下鉄は地下1面2線を有しています。新幹線は地上5面10線です。JR東京駅の面積は東京ドームで約3.6個分になります。JR東京駅といえば赤レンガ造りの建物が有名ですが、この丸の内口駅舎は辰野金吾らによって設計され、1914年に竣工、2003年には国の重要文化財に指定されました。また、「関東の駅100選」の認定も受けています。駅番号はM17 です。JR東京駅の、JRの駅に乗り入れている新幹線は、正式な分類で言えば「東海道新幹線」と「東北新幹線」の2つの路線になります。前者はJR東海が管轄し、後者をJR東日本が管轄しています。これらの路線はJR東京駅を起点としています。運転系統では、JR東京駅のJR東日本のJR新幹線ホームには、東北・上越・長野・山形・秋田の各路線の列車が乗り入れています。

JRの駅に乗り入れている在来線には、JR東海道本線・JR東北本線・JR京葉線・JR総武本線の4つの路線があります。ただし、運転系統で言えば、JR東海道線・JR京浜東北線・JR山手線・JR中央線・JR横須賀線・JR総武快速線・JR京葉線・JR武蔵野線の各線が発着しています。また、東京メトロの丸の内線も乗り入れています。JRはJR東京駅を「中央駅」としており、列車の進行方向を表す「上り・下り」の基点となります。JR東日本の駅は、地下の京葉線ホームを除けば、各路線の線路およびホームが南北に向かって伸びています。出入り口は東西南北にありますが(丸の内口・八重洲口・日本橋口・京葉地下鉄出口)、JR新幹線は日本橋改札を利用します。商業施設などがありにぎわう駅構内ですが、JR新幹線の構内の広さはそれほどではなく商業施設はほぼホーム上に限定されます。

JR東海により管轄されるJR東海道新幹線はJR東日本の新幹線の隣、八重洲寄りにあります。改札口は6箇所に増やされ、2012年2月に「八重洲南口改札」として開設されました。東京の表玄関とされる東京駅ですが、JR東日本における乗車人員は第4位となっています。駅周辺は日本を代表するビジネス街であり、昼間の人通りが多いですが、夜間は少ないです。駅近辺には地下鉄駅も複数所在し、場合によっては徒歩による移動のほうが早く到着する場合もあります。

JR格安新幹線ツアーをネット予約するならこちら

  • JR新幹線格安ツアーならこちらへ