格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線停車駅 > JR東北新幹線

JR・新幹線ツアー検索

JR新幹線は、JRグループが運営する高速鉄道で、東日本、東海、西日本、九州と地域ごとに分けられています。基本的な速度が200km/h以上で走行する幹線鉄道が新幹線と定義づけられています。JR東北新幹線は、現在開業されている6つの新幹線の路線のうちの一つで、起点駅がJR東京駅、終点がJR新青森駅です。最初の路線が開業したのが1982年で、JR東日本により運営されています。営業キロは約713kmと、全路線の中で最も長いです。JR大宮駅‐JR盛岡駅間の開業を皮切りに、1985年にJR上野駅‐JR大宮駅間、そして1991年にはJR東京駅‐JR上野駅間が開業しました。その後、2002年にJR盛岡駅‐JR八戸駅間が、そして2010年にJR八戸駅‐JR新青森駅間の開業と続きました。一般的なJR新幹線の場合、初めの区間の着工から前線開業まで通常10~20年までを要しますが。JR東北新幹線の場合はトータルで39年間もの歳月を要しています。鉄道路線としても実キロ713.7kmと日本最長で、線内にあるJR白石蔵王駅からJR仙台駅間の直線区間25.7kmは、直線区間としても日本最長です。

最高速度はJR宇都宮駅‐JR盛岡駅間の320km/hが最速で、次にJR大宮駅-JR宇都宮駅間の275km/h、JR盛岡駅‐JR新青森駅の260km/hと続きます。JR東北新幹線の駅数は起点駅・終点駅を含むと23駅あり、そのうち単独駅は6駅となります。途中駅の中でもJR大宮駅・JR仙台駅・JR盛岡駅には全ての列車が停車します。JR東北新幹線は東京を起点として新青森・盛岡方面へはほぼ1時間に1本の割合で運転される運行形態をとっています。加えて、仙台方面への区間列車も運転されています。停車駅についても同様にほぼ固定されていますが、時間帯によって停車駅に増減がある列車も見られます。

JR東北新幹線を運行するJR新幹線車両にはいくつかあり、JR東京駅‐JR新青森駅間で主に運行されているのはJR東北新幹線最速列車であるE5系「はやぶさ」です。また、JR秋田新幹線直通のE6 系「こまち」を併結した17両編成の車両も最高速度320km/hで運転されています。E2系・E5系「はやて」は、JR東京駅‐JR盛岡駅間、そしてJR盛岡駅‐JR新青森駅間で運行される列車です。E2系「やまびこ」は、JR東京駅‐JR仙台駅間を走りますが、JR東京駅‐JR福島駅間ではJR山形新幹線「つばさ」を併結します。E2 系「なすの」は、JR東京駅‐JR那須塩原駅間およびJR郡山駅間で運行されている各駅停車列車です。JR東北新幹線の運賃は、営業キロに基づき算出されます。特急料金は、「三角表」によって各駅間で個別に定められていますが、この各駅間の特急料金は当該区間の営業キロを基にして算出されたものです。JR東北新幹線は、JR東日本所轄の新幹線の中では輸送人員が最も多い路線となっていて、2010年度の輸送人員は約7,500万人(JR東京駅‐JR新青森駅間)です。また、他のJR新幹線よりも定期利用者が多いのも特徴です。

JR格安新幹線ツアーをネット予約するならこちら

  • JR新幹線格安ツアーならこちらへ