格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線停車駅 > JR新庄駅

JR・新幹線ツアー検索

JR新庄駅は雪深い地としても知られています。JR新幹線を利用してJR新庄駅を訪れる人もいるかと思います。JR新庄駅はJR山形新幹線の最終地でもあります。JR新幹線ができる前までは、なかなか気楽に観光することが出来る地ではありませんでした。しかしJR新幹線が出来てからアクセスは圧倒的によくなり、JR新庄駅を基点に旅行するといった人もかなり増えてきました。山形の移動は時間がかかるといったことが特徴でしたが、JR新幹線でJR新庄駅まで利用できることによってかなり交通の便も良くなり、便利な状況で移動できるようになったわけです。JR新庄駅を基点に旅行計画をしてみるのも良いです。そんな新庄ですが、新庄の夏といえば何と言ってもお祭りです。新庄は夏場、まつりの熱狂でフィナーレを迎えることでも知られており、1度は見たいと思っている人もいることでしょう。そのお祭りは圧倒的なスケールで、多くの人を魅了し続けています。

祭りの歴史についても古く、なんと今から250年以上前までさかのぼります。250年前江戸時代中期です。
宝暦6年(1756年)に当時の藩主であった戸沢正諶さんが祈願のために行ったお祭りとなっています。
この年の前年は大凶作であったこともあり、町全体がどんよりしたムードとなっていました。農民たちに士気を取り戻させようとこのお祭りが開催されたのです。すなわち新庄のお祭りは「豊作祈願」のためのお祭りとなっています。戸沢氏の氏神にあたる天満宮の祭典を領内あげて行ったのが起源となっており、現在まで引き継がれています。宵まつり・本まつりでは日本一の山車行列としても知られており、実に豪華絢爛です。200人にも及ぶ侍が警護する体制で臨むお祭りであり、古式ゆかしい神輿渡御行列となっています。かのう有名な歴史絵巻は、新庄城址で舞われる風雅ものとして知られています。優雅に萩野・仁田山鹿子踊をする姿は、また格別です。歴史絵巻は藩政時代をしのばせるものであり、実に興味深い内容となっています。時代を超えて現在も行われている豊作祈願のお祭りは、全国でも有数のお祭りであり、多くの観光客が訪れるお祭りです。旅行するなら暑くない時期が良いといった人もいますが、お祭り見学についても楽しいものです。この機会にお祭りにあわせた旅行も計画してみてはどうでしょうか? 魅力あふれる新庄の地は何度でも訪れたくなるところです。良い思いでになること間違いなしです。旅行計画をしっかりたてて、良い思い出を作りたいところです。

JR格安新幹線ツアーをネット予約するならこちら

  • JR新幹線格安ツアーならこちらへ