格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > JR新幹線停車駅 > JR米原駅

JR・新幹線ツアー検索

JR米原駅は、鉄道各社が乗り入れており、東海地方、西日本、近江方面への乗り換えが可能な駅であり、JR新幹線を始めとする各鉄道が頻繁に乗り入れします。JR新幹線の他には、鉄道列車や貨物列車などが路線に入っており、接続や切り離しを行う路線もあり、街の発展に貢献している駅でもあります。駅構造では、JR新幹線ホーム、鉄道ホームとも地上にあり、駅舎は最近たてられた橋上駅舎となっています。JR新幹線の行き先は、下りでは新大阪と博多方面、上りJR新幹線は名古屋東京方面に分かれており、西日本と東日本どちらでもいく事が出来ます。鉄道では、各駅停車、特急、通勤快速等が運行しており、大阪方面と東京方面に分かれていますが、路線が複数あるので、近場への移動にも利便性に優れた駅として知られています。駅周辺施設では、公共施設の他、ショッピングセンター、有名企業などが点在しており、地域のターミナル駅として親しまれています。

JR新幹線や鉄道の利用客は、路線バスへの乗り換えも可能であり、駅東口と西口にはバスターミナルがありますので、バスを利用すると観光地への移動が可能となっているため、長期休暇や休日は大変な混雑になります。JR米原駅構内では、季節によって気温や環境変化が激しい地域独特の配慮がなされており、利用客は快適に過ごすことが出来ます。その一つが新快速と普通のドアに施されている工夫です。夏と冬には、冷暖房完備と保湿機能があり、ドアは半自動です。半自動の理由は、害虫防止のためであり、ドア横のボタンを押すとドアが開く仕組みになっているので、余分な時にはドアが開きません。このため、JR米原駅では害虫の侵入が少なく、快適に過ごすことが出来るようになっています。駅周辺の観光地では、琵琶湖がありJR米原駅からそれほど離れていないため、新緑の季節には観光客で賑わいを見せます。JR米原駅は、JR新幹線と鉄道各社の発展と周辺地域の移動手段として十分な役目を果たしており、各方面への貨物輸送でも社会的に貢献している駅と言える存在にあります。週末には東京方面や大阪方面各方面から観光客も多く利用しているため、駅周辺の観光施設もにぎわいます。また、仕事での出張や旅行に行く利用者も年々増加している傾向にあるので、今後もさらなる発展が予想されています。周辺各社の支えもあり大きくなっていく駅と言う事になり、街のターミナル的な存在と言える駅でもあるので、観光で駅を見学するのも楽しい事になります。

JR格安新幹線ツアーをネット予約するならこちら

  • JR新幹線格安ツアーならこちらへ