格安航空券・国内飛行機チケット > JR新幹線格安ツアー > 学生旅行 > 東京ディズニーランド(TDL)

JR・新幹線ツアー検索

JR新幹線格安ツアーの学生旅行のディズニーランド特集

東京ディズニーランド(TDL)はまさに夢の国です。訪れる全ての人を非日常の世界に誘ってくれる魔法の国でもあるのです。そんな東京ディズニーランド(TDL)をここでどんと紹介してみましょう。

東京ディズニーランド(TDL)は世界のディズニーランドがディズニーの直営であるのに対してここだけが唯一オリエンタルランドという別会社がライセンシーを経て運営しているのです。1983年に開演してこれまで30年が経とうとしていますが、他のテーマパークが出来ては消えて行った中でディズニーランドだけが生き残ってきたといってもいいでしょう。まさに夢と魔法の国が東京ディズニーランド(TDL)なのです。現在までの来場者は3100万人ということですから。まさに桁外れの数字ということがいえます。併設されている東京ディズニーシー(TDS)も大人気ですのでまさにその人気は衰える子とを知らないのです。

東京デイズニーランド(TDL)での人気のアトラクションは常に並びます。たとえば人気のスペースマウンテンは3時間待ちという有様ですからこのようなに全て並んでしまうと、1日のほとんどを並んでも5つか6つのアトラクションしか乗れないことになります。それでもみんなが不満をいわないのが並んでいても次から次へと起こるイベントでしょう。パレードもありますし、暗くなるとどこからともなく花火もあがります。並んでいても退屈させないような工夫が至るところで用意されているのです。ですから、誰も退屈することなく不満を言うことなく黙ってならんでいるというわけなのです。
東京ディズニーランド(TDL)の魅力はもちろんアトラクションだけではありません。パレードを見物するだけでも楽しいですし、買い物や飲食をするのも楽しく、とにかく何をするにしても楽しいと行った雰囲気を堪能する場でもあるということですね。

大阪からでも新幹線で行くと朝からでても十分楽しめます。学生旅行で朝の6時台のJR新幹線であれば10時に東京ディズニーランド(TDL)到着となりますからそれから終演までゆっくりとすることができるのです。学生旅行であれば友人とシティホテルに泊まることにしましょう。4人だと割安なホテルも周辺にたくさんありますのでそれを利用しましょう。それが学生旅行の楽しみでもあるのです。また、JR東北新幹線なら、盛岡、仙台あるいは青森からも十分にJR新幹線利用でくることができます。

このようにJR新幹線を利用することで学生旅行の日帰りでも大丈夫ですし、国内でしたらほぼ半分くらいは学生旅行の日帰り圏内でカバーしているといってもいいかもしれません。

東京ディズニーランド(TDL)格安ツアーを予約ならこちら

  • JR新幹線東京ディズニーランド(TDL)格安ツアーをネット予約するならこちらへ