格安航空券・国内飛行機チケット > 国内ホテル・旅館・ビジネスホテル・シティホテル・リゾートホテル > 都道府県別宿泊予約 > 奈良県宿泊予約

国内宿泊検索

奈良県のホテル・旅館・ビジネスホテル宿泊格安予約特集

古代の大和国となっていた奈良県は、盆地を除き険しい山々となっている地域です。内陸部にある県で最も狭い面積です。古くから多くの都の城が多く置かれており中でも平城京が有名です。観光地が多くあるので、ホテル旅館があり数日の観光ではすべての観光地巡りを行うのは難しいです。奈良市周辺以外は山地となっておりその中には世界遺産に登録された熊野古道があります。

県内の人口の9割以上が奈良盆地に集中している地域ですが、京阪神大都市圏に含まれている地域なので、大阪や京都への交通アクセスが良い地域です。この地域は古代の政治の都が置かれた場所で、飛鳥京、藤原京や平城京の遷都が行われた地域です。平安時代後期になると大和源氏の中心地となり南北朝の時代には南朝方の後醍醐天皇の吉野朝廷があります。また、藤原氏の氏寺である興福寺や東大寺がありこの寺院の影響で鎌倉時代や室町時代の幕府は大和国に守護を任命することができない地域です。この大和国を武家政権が完全に支配するのは豊臣秀吉の時代で、豊臣秀吉の弟の大和大納言豊臣秀長が領地とした時からです。

県内の観光では奈良市周辺に五重塔で有名な法隆寺、夢殿がある中宮寺、牡丹の花の寺で知られている長谷寺、五重塔のある室生寺や平城京跡などがあります。その他では高松塚古墳、キトラ古墳、藤原京跡、物部氏の氏神となっていた石上神宮があります。山間部では千本桜で有名な吉野山、金峯山寺、日本で最大級の希望を誇った山城の高取城跡、熊野古道小辺路、吉野を追われることになった南朝の天皇が進んだかくれ里と言われている賀名生があります。温泉を楽しむホテル旅館は奈良県南部にあり、十津川温泉、洞川温泉、吉野温泉が有名です。奈良市内には、ホテル旅館ではビジネスホテルが多くあります。

県外から奈良県に観光に行くには在来線の関西本線を利用することになります。県内では桜井線や和歌山線を利用することになります。山間部の観光には車が便利なのでレンタカーを利用しての観光がお勧めです。また山間部に温泉を楽しめるホテル旅館があるので車やバスでの移動が必要となります。

奈良県は、古代の名所旧跡が多くある地域で人口が集中している奈良市内だけでも多くの観光スポットがあります。温泉を楽しむホテル旅館は、山間部にあるので車での移動が必要です。また山間部には三重県や和歌山県からの車での移動が可能な地域です。

ホテル・旅館・リゾートホテルへ格安宿泊予約はこちら

  • 国内ホテル・旅館・ビジネスホテル・リゾートホテルへ格安宿泊予約はこちら