格安航空券・国内飛行機チケット > 国内空港・飛行場 > 徳島空港(徳島阿波おどり空港)

国内航空券検索

2010年に徳島阿波おどり空港という愛称で、リニューアルオープンしたというだけあって、徳島空港(徳島阿波おどり空港)は、施設や設備のコンディションが良く、充実しているというアドバンテージがあります。例えば、ネットやIT機器が広く普及してきている昨今の社会情勢を反映して、携帯端末の充電器、インターネットの利用環境などが整備されています。それらの機器を利用すれば、出発時の慌ただしさで、携帯電話の充電をし忘れたり、目的地に関する情報が漏れたりしたとしても、問題無く解決することができるでしょう。また、徳島空港(徳島阿波おどり空港)では多目的トイレやベビーベッド、授乳室なども設けられていて、身体の不自由な方や乳幼児を連れたお母さんなどにも、使い勝手の良い環境が整えられています。徳島空港(徳島阿波おどり空港)の三階には、カードラウンジがあり、搭乗する時間まで、良い景色を眺めながら、ゆったりとリラックスして待つことが可能となります。そして、時間的に余裕が無いと思って、慌てて徳島空港(徳島阿波おどり空港)へ到着したために、うっかりお土産を買い忘れてしまったという方がおられるかも知れません。そのような場合でも、徳島空港(徳島阿波おどり空港)の中には、充実したショッピング施設が存在しますので、外へ出て土産物を売っているお店を探すようなことをしなくても済むでしょう。

また、徳島空港(徳島阿波おどり空港)に設置された展望ホールからは、間近で、迫力のある飛行機の離着陸する様子を眺めることができます。こちらの場所には、LEDの装飾がなされているため、飛行機の離着陸が無い時でも、座ってくつろいでいるだけで、癒しの効果を得ることができるでしょう。そして、空港の施設中央には、吹き抜けがあり、開放的な雰囲気を醸し出している他、音楽会が開かれることもあるそうです。そうしたイベントがあると、空港の中に心地よい音楽が響きわたり、リラックスした時間を過ごすことが可能となります。また、徳島空港(徳島阿波おどり空港)と関連の深い情報として、航空券の払戻し手続きに関する理解を深めておくことも大切です。航空券の決済方法として、クレカ払いを選択した場合、カード会社を通じて払戻しが行なわれます。しかしながら、それ以外の支払い方法によって航空券を購入した場合、航空会社の定めや航空券の代金を支払った場所、決済方法によって、払戻しの条件は異なってくるようです。一般的には、口座振込みになる事例が多いようですが、航空会社の空港カウンター、支店でしか航空券の払戻しを受けることができないケースも存在します。