格安航空券・国内飛行機チケット > 国内空港・飛行場 > 徳之島空港

国内航空券検索

徳之島空港は、鹿児島県徳之島にある空港です。徳之島は奄美大島の南西部に位置する89㎞程度の周辺距離の島です。奄美群島の中でも2番目の大きさを持つ島で、島内には徳之島町と天城町、伊仙町の3つの自治体があります。徳之島の人口は、約25000人といわれています。645メートルの高さを誇る井之川岳を頂点として、急傾斜の山々が島の中央部に存在しています。この山によって、東西に分断されているような地形です。海岸線を見てみると、断崖になっている所や白い砂浜を構成している所もあります。徳之島では、農業が盛んでとくにサトウキビが主力の農産品といわれています。奄美群島ではサトウキビの生産が盛んですが、生産額でみると群島の中では最大規模を誇ります。徳之島の特徴として、闘牛の盛んな島であることも見逃せません。実に500年以上の歴史を誇り年間で20回程度島のいろいろな所で大会が開催されています。特に1月と5月、10月の日曜日には本場所が開催されています。徳之島空港はこの徳之島の西海岸にあるリーフ上を埋め立てることで建設されています。1962年に供用開始され、当初は東亜航空の場外離発着陸上として共用されました。当初は1080メートルの滑走路でしたが、1973年に1200メートルに、1980年には2000メートルにまで滑走路は延長されました。その結果鹿児島にある離島の空港の中で、初めてジェット機の受け入れ可能な飛行場となりました。2012年度のデータによると、年間利用客数は国内で150691人となっています。

現在の徳之島空港の路線を見てみると、日本エアコミューターでは鹿児島空港と奄美空港を結ぶ路線を運航していて、航空券の販売を行っています。その他には、第一航空も航空券販売を行っています。那覇空港の往復の航空券を取り扱っています。ただしこの路線は那覇空港直通ではなく、沖永良部空港経由になります。ちなみに現在徳之島空港で取り扱っている航空券は、この国内路線が中心となります。しかし2009年には、国際チャーター便として中華航空の台北行の路線が運航され航空券の販売が行われました。これは徳之島空港の中でも初めての国際チャーター便となり、今後は海外からの利用客が出てくる可能性も十分に考えられます。徳之島空港は一時期普天間の米軍基地の移設先の候補に挙がったことがありました。しかし奄美群島や鹿児島県全体の意向として受け入れ反対の態度をとっています。