格安航空券・国内飛行機チケット > 国内空港・飛行場 > 仙台空港

国内航空券検索

仙台空港は宮城県の名取市と岩沼市にまたがって位置している空港であり、東北地方で唯一の国が管理している空港になります。仙台空港のターミナルビルは名取市の方に、そして滑走路は岩沼市まで届くほど長く構成されています。仙台市にあるJR仙台駅からは車で南に14キロほど進んだところにあります。電車で来るという時には空港連絡鉄道で結ばれていますので、手軽に行き来することができるでしょう。航空券は国内便と国際便の両方がありますので、行き来する際に仙台空港を活用することができます。なおインターネットなどで航空券を購入することも可能です。

仙台空港の出発ラウンジは全面ガラス張りとなっていますので、天気がいい日は周辺を一望することができます。広大な太平洋や仙台湾だけでなく、砂浜や防砂林となっている松林、さらには奥羽山脈にある仙台平野や市街地を見ることができるため、しばらく見ていても飽きることがないでしょう。屋根も特徴的で3つの波形になっています。そして出発ロビーや到着ロビー、さらには搭乗の待合室では行き先案内の掲示板はパタパタしている反転フラップ式案内表示機を採用していますので、行き来する際には楽しさを感じてしまうかもしれません。屋上にある展望デッキは有料のところと無料のところがあります。そしてターミナルビルの中央部分ではエスカレーターがありますが中央部には噴水があり、その水を抜くと照明がついているステージに変貌します。ここで様々なイベントも開催されていますので、仙台空港を利用する時にイベントを開催していることもあります。レストランも夜遅くまで営業していますので、ディナーを楽しみたいという方にお勧めです。

毎年利用客はおよそ300万人以上といわれており、その9割以上が国内便を利用しています。国内便では航空券は新千歳空港や大阪国際空港、福岡空港などの航空券が片道または往復で販売されています。主に大阪国際空港や福岡空港へ向かう便に乗客が集中しています。そして国際便ではオーストラリアやニュージーランド、さらにはアメリカやオーストリア、タイといったとアジア圏からヨーロッパ、さらにはアメリカ圏まで行き来することができる便を揃えています。運行日は仙台空港のホームページ上で確認することができますが、日によっては航空券を購入してもフライトをしていないというケースもありますので、航空券を間違えないように購入しなければなりません。