格安航空券・国内飛行機チケット > 国内空港・飛行場 > 奄美空港

国内航空券検索

鹿児島県の奄美大島にある地方管理空港を奄美空港といいます。奄美大島は、鹿児島から南に380㎞程度行った所にあります。飛行機を利用すれば、50分程度でアクセスできます。周辺をサンゴ礁に囲まれていて、青い海が広がる美しい島として知られています。平均気温は21度で、年間通じて温暖です。自然も豊かで、住んでいる島民は長寿なことでも知られています。奄美空港は、この奄美大島に昭和63年7月10日に開港しました。奄美空港は奄美大島の北東部に位置していて、奄美群島国定公園の中の沿岸海域の一部を埋め立てて造られています。1964年から奄美空港はあることはありましたが、今よりも南方2㎞程度の陸上にありました。しかし滑走路を延長しようにも用地の確保ができず、現在の空港に移りました。2012年度の年間利用客数は国内で537656人を記録しています。

現在奄美空港には、いろいろな定期便があって航空券の販売が行われています。日本航空では、東京国際空港と大阪国際空港の離発着便の航空券を販売しています。琉球エアコミューターでは、那覇空港の航空券販売を行っています。バニラエアでは成田国際空港便を2014年7月1日から就航予定です。スカイマークでは、夏季のみではありますが、鹿児島空港の離発着便の航空券を取り扱っています。最も多くの種類の航空券を取り扱っているのが、日本エアコミューターです。福岡空港と鹿児島空港、喜界空港、徳之島空港、沖永良部空港、与論空港のそれぞれの路線が乗り入れされています。
奄美空港の特徴として、本土と沖縄のちょうど中間に位置していることが挙げられます。このため、米軍機が上空を飛来することが多いといわれています。その他にも喜界空港とは26㎞程度しか離れておらず、しかも間には海だけで遮る建物などもなにもありません。このため、晴れて視界のいい時などは奄美空港のターミナルビルから喜界空港行きの飛行機を離陸はもちろんのこと、着陸する所まで肉眼で見ることも可能です。

奄美空港のターミナルビルは3階建てになっています。2階には航空会社のカウンターが用意されていて、航空券の手続きなどを実施しています。その他にもお土産物屋や飲食店などがいくつか出店しています。出発まで少し時間があるようであれば、買い物や飲食を楽しんでみるのもいいかもしれません。3階には見学者デッキがあって、奄美空港の滑走路を一望でき無料で利用可能です。